お食事

写真 地元の素材を活かした料理に舌づつみ!

美味しさの秘密

美味しさの秘密

どんちっち三魚

「どんちっち」とは、浜田市のある島根県西部・石見地方の伝統芸能「石見神楽」のお囃子を表現する幼ことばで、そこから転じて石見神楽全体を意味するようになりました。
浜田漁港で水揚げされ、厳格な品質基準を満たした“のどぐろ”“アジ”“カレイ”に、この伝統芸能の冠を付け「どんちっち三魚」とし、自信を持ってオススメしております。
千畳苑はこの「どんちっち三魚」を使った、様々なお料理を提供しております。どうぞご賞味ください。

どんちっちノドグロ

「のどぐろ」とは別名でアカムツのことですが、喉が黒いため島根県では一般的に「のどぐろ」と呼ばれています。島根県沖から山口県沖が日本有数の漁場であり、脂の乗りはトロにも匹敵します。また「のどぐろ」は“日本海の赤い宝石”とも呼ばれ、身は柔らかく淡い虹色であり、煮付け・塩焼き・刺身・干物など様々な調理に向いた大変美味しい高級魚です。

どんちっちアジ

全国トップレベルの脂の乗ったアジです。旬には脂肪包有量が10%を超え、多いものでは20%を超える事もあります(一般的なアジは3.5%程度)。一般的なアジの身は赤みがかっていますが、「どんちっちアジ」は脂の乗りが抜群のため、白みがかって見えます。

どんちっちカレイ

島根県はカレイの塩干品の全国シェアが45%以上あり、生産量は日本一です。その中でも「浜田のカレイ干し」は絶品であり、全国的にも定評があります。産卵前には脂が乗り、淡白な中にも上品な甘みがとても人気を呼んでいます。

しまね和牛

「しまね和牛」は過去に“内閣総理大臣賞”を二度受賞し、また平成14年度に開催された和牛のオリンピック第8回全国和牛能力共進会の肉牛部門においては、全国トップである“農林水産大臣賞”を獲得した、全国的にも評価の高い和牛です。この「しまね和牛」の大きな特徴は、最初、口に含んだときのうまさが普通の肉よりも持続するという点です。また、色合鮮やかで、きめが細かく、深いコクと風味豊かな味わいが特徴です。

ケンボロー芙蓉ポーク

イギリスのケンブリッジ大学とエジンバラ大学が開発に携わり命名されたケンボロー豚を、飼料の運搬から飼育・出荷まできめ細やかなルールを定め、クラシック音楽を聴かせてリラックスした状態で大切に育ってた最高品質の豚肉です。このお肉に相応しく最高品位の花、“芙蓉”の名をいただき「芙蓉ポーク」と名付けられています。
このように徹底した健康管理のもとで育てられたお肉は、赤身のたんぱく質と癖のないまろやかな旨みが絶品で、脂っこさがなく、さっぱりした味が特徴です。

米・地野菜・果物

島根県西部・石見地方は山間部が多く大規模な農業ができないため、少ない生産量でも付加価値を高め、安心して食べられる農作物を育てようとしている農家さんが多くいらっしゃいます。
また、きれいな水と太陽の恵み、大地の栄養をいっぱいに含んで育つお米や野菜、果物や山菜は栄養満点の美味しさです。是非ここ石見の豊かな山の幸をご賞味ください。

料理長のこだわり

料理長

石州浜田は日本海で獲れた魚介類と山陰の大地に育てられた野菜や果物という素晴らしい素材が揃う稀有な土地です。このような食材に恵まれた土地で調理ができる事は、料理人としてとても光栄なことです。
この素材そのものの滋味を活かすよう心がけ、皆さまがいつお越しいただいても浜田を満喫できる料理を提供し続けて行きたいと思っております。
私たちが一品一品、心を込めてお作りした料理をご賞味いただければ幸いです。

レストランしおかぜ

レストランしおかぜ

日本海を一望できる絶好のロケーションのレストランです。
夜は日本海に沈み行く夕日や、幻想的な漁火を眺めながらご夕食を、朝は明るい日差を浴びて輝く波間を観ながらご朝食をお召し上がりいただけます。
昼にはどこまでも広がる日本海を眺めながらのランチもお楽しみいただけます。
いつお越しいただいても新鮮な旬の食材を使用した浜田の海の幸と大地の恵みを堪能していただけるメニューを豊富にご用意しております。営業時間11:00~15:00(14:45ラストオーダー)

ランチ

松花堂御膳 幕の内御膳
松花堂御膳 幕の内御膳
にぎり寿司御膳 レディース定食
にぎり寿司御膳 レディース定食
しおかぜ定食 天ぷら定食
しおかぜ定食 天ぷら定食
あらだき定食 海鮮丼
あらだき定食 海鮮丼
うにいくら丼 さざえ刺
うにいくら丼 さざえ刺身

逸品料理

逸品料理

浜田の四季折々の山海の味覚を堪能していただける逸品料理も多数ご用意いたしております。どうぞお召し上がりください。

絶品どんちっちあじ雑炊セット

浜田のブランド魚「どんちっちアジ」を使った雑炊です。鮮度の良い「どんちっちアジ」を塩焼きにしています。まずは脂の乗った塩焼きを味わい、シメにはアジの骨で丁寧に取っただし汁で雑炊にしてお召し上がりいただく、料理長お薦めの逸品です。

どんちっちノドグロの煮付け

柔らかな白身にたっぷりと脂の乗った「どんちっちノドグロ」を贅沢に一尾まるごと使った煮付けです。高級魚として今や有名になった“日本海の赤い宝石”の旬な味覚をご堪能ください。

どんちっちカレイ一夜干し

贅沢にブランド魚「どんちっちカレイ」を使用した一夜干しです。その日の気象、カレイの状態を見極め、塩の配合や乾燥時間を調整した生産者こだわりの逸品です。日本海の自然の旨みをご満悦ください。

千畳苑・夕焼け小焼けコース

千畳苑から見える“夕焼け”と“小焼け”をイメージしたオリジナルコースです。活イカやブランド豚、特産の野菜と果物など、浜田の食材を最大限に活かしながら、色鮮やかな夕日が日本海に沈むまでの感動的なシーンをお料理で再現しています。

石見地方の郷土料理「うずめ飯」

うずめ飯とは石見地方山間部に伝わる郷土料理です。諸説ありますが、具をご飯にうずめている所から「うずめ飯」と呼ばれるようになったようです。通常、具材は山菜を使うことが多いようですが、千畳苑ではアレンジを施して海鮮風に仕上げました。暖かい出汁、または冷汁など、季節に合せてご提供しております。

石見地方の郷土料理「うずめ飯」 石見地方の郷土料理「うずめ飯」 石見地方の郷土料理「うずめ飯」

季節の海鮮造り

浜田漁港で水揚げされる旬な海の幸を最高の状態でお造りにします。

千畳苑御膳

メインのお造りは旬の浜田産のお刺身を使い、天ぷら、茶碗蒸し、デザートなどボリューム感のある御膳に仕上げています。季節に応じて料理内容を変更をし、何度食べても飽きさせないお膳となっております。

地元の美味しいお酒

おいしい料理をより引き立てるお飲物も多数ご用意いたしております。

「日本酒」

地元の酒蔵「日本海酒蔵」の日本酒を取り揃えました。

石陽日本海 魚介によく合う”キレ”のある味わいです。
環日本海 純米無濾過 浜田市弥栄町の契約栽培農家から仕入れた「五百万石」を全量使用。純米酒ならではの旨みを味わえます。
環日本海 大吟醸斗瓶囲い 兵庫県産「山田錦」を磨き、醸した醪を酒袋に入れ、吊るして落ちる雫を斗瓶に落として生まれた大吟醸です。
環日本海 純米原酒超辛口+15 超辛口のキレの良さの中に濃醇な米の旨みを楽しめる純米酒です。

「酒粕焼酎」

酒粕を原料した焼酎です。酒粕を水に溶かし、酒母を加えて醪を作り、発酵し、蒸留したものです。粕取焼酎と似ていますが、醪を作り発酵させる点が異なり、粕取焼酎よりも口当たりが良いと言われています。
島根県は酒粕焼酎の本場です。是非一度ご賞味下さい。

八千矛(古川酒蔵) 大国主命の別名である八千矛神にちなんで名付けられた、出雲の酒粕焼酎です。
早春(加茂福酒蔵) まろやかで柔らかい飲み口ということからイメージし、「早春」と名づけられました。
金冠白菊(中原酒蔵) 同名の清酒を造る過程でできる酒粕を使用して作られた酒粕焼酎です。

「どぶろく」

弥盛 寒暖差の大きい里山で栽培した美味しいお米と米麹だけを原料に手作りで醸造したどぶろく。平成19年全国最優秀賞受賞(濃厚の部)の逸品です。
里山桜 山陰のおいしい水と空気で育った酒米「五百万石」をつかったこだわりのどぶろくです。

「地ビール」

ビアへるん 松江の地ビールです。ピルスナー、ヴァイツェン、ペールエール、スタウトと4つのタイプをご用意しております。

「ワイン」

島根わいんデラウェア 島根県産デラウェアを100%使用した島根ワインです。甘口と辛口の2種類をご用意いたしております。
奥出雲ワイン 奥出雲の風土が育んだワインです。白、赤、ロゼの3種がございます。

宴会料理

宴会料理

新忘年会や歓送迎会、同窓会などに便利なご宴会料理もご用意がございます。
(下記は一例です。予算や人数に合わせたオーダーメイドやアレルギー対応も承りますので、スタッフにお気軽にお問合せ下さい。)

▼写真をクリックすると拡大します。

浜田ブランド地魚プラン カニづくしプラン
浜田ブランド地魚プラン カニづくしプラン
夏の膳プラン 秋の荒磯プラン
夏の膳プラン 秋の荒磯プラン
会席プラン どんちっち鍋会席プラン
会席プラン どんちっち鍋会席プラン
活イカプラン 舟盛りプラン
活イカプラン 舟盛りプラン