【家飲みお酒コスパ】クラフトビールと普通のビールと何が違うのか、定期便にすることでメリットはなにか、自分好みのビールが見つかれば希望のビールが定期便に盛り込まれるとかいいかも。

自分の知らなかった珍しい、いろいろなクラフトビールを1本ずつ試すことができます!

家飲みお酒コスパ width=300
→Otomoni公式サイトはこちら

目次

いまの状況と抱えてる不満や悩み!

・妻や友人と楽しい時間を過ごすためのアイテムを探している
・クラフトビールに興味があるが、種類が多すぎて購入するのに迷ってしまい、結局購入に至らないことが多かった。
・いろんな珍しいビールを飲んでみたい詰め合わせとか通販で買えるのだろうか?
・飲み会が減ってしまっている
・50代、男性、製造業、主任、友人と旅行で地ビール狩りを楽しんでいたが自粛生活で旅行にすら行かなくなった
・クラフトビール自体が価格が高いので、定期購入に踏み切れない。同じメーカーのものしか届かない
・特にクラフトビールに思い入れはないけど興味はある。スーパーでは種類は限られているし、売っている店も少ない。イオンに少しあるぐらい。

そのモヤモヤを諦めてませんか?

こんなふうに生活がガラッと変わった!

・飲んだビールの思い出を友人に自慢できて楽しい
・家で美味しいクラフトビールを飲むことになって、外で飲みたい気分が無くなり貯金が増えた。
・可愛い段ボールに入っているのでおしゃれな気分になる
・今までに味わったことのないビールを飲んで、世界観が広がって幸せ
・自分の想像していなかった味のビールに出会える。
・「こんなビールもあるのか」という楽しい驚き体験が毎日の晩酌でできる。
・パンフレットにクラフトビールのうんちくが書かれていて詳しくなれる

家飲みもなんだか楽しい!

でも、イマイチなところもあるんじゃないの?

・自分の好きなものを選ぶことが出来ないのが不便なことだと思います、好きなビールが決まったら、それを頼めるとよいですね。
・ビールだけの値段で考えるとコスパはよくない
・自分でビールを選ぶことが出来ない。
・最低でも6本の注文が必要
・1回6本セット4378円と割高では? ⇒ クール便(約1200円前後)の料金も無料だから個別に取り寄せるより良い
・支払い方法がクレジットカードとデビットカードのみ
・ビールの銘柄は選べない

旅先でしか味わえないビールは新たな発見!

やはり、良いところがあるんです

・次回配送をギフトにして人にプレゼントすることもできる。
・苦手な銘柄があった場合、登録すれば、違う銘柄のものを届けてもらえる
・好きな銘柄を選べたり苦手なタイプを避けるで選べたり可能
・飲み比べができる
・好きな銘柄はkeepという手法で次回も注文可能(限定銘柄、生産中止を除く)
・約1800種の中からビアマイスター厳選のクラフトビールが届く
・契約期間に縛りがなくいつでも解約できるので、気軽に試せる

1700種類以上の中から毎回違ったクラフトビールが届くのは嬉しい♪

最後にこの商品の特徴をまとめると!

・ビールの好みは千差万別なので色々なセットの組み合わせができる
・選べる購入頻度
・クール便の料金無料
・ビアマスターが毎回丁寧に飲み比べセットをセレクト
・限定ビールも含まれる
・退会休会が無料
・オリジナルビールがある

入会費・基本料金・解約料金・送料・スキップは全て無料!6本4378円で初回セットを試してみる
→【Otomoni】1900種類以上から厳選したクラフトビールをお届け公式サイトはこちら
ビール サブ スク 安い / 家飲み テイクアウト 人気 / 宅 飲み 料理 お 取り寄せ / ビール 苦手 / ビールに飽きたら / 地ビールペアリング / 日本一美味しいビール /マイナー 趣味一覧 /女性 家飲み おつまみ /宅飲み コンビニ 酒 /50代 趣味 男性 ランキング /女子 会 家 飲み メニュー /日本一美味しいビール /宅 飲み お 酒 女子 / width=300

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる